外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望にお応えできる小郡市の塗装専門店です。

210
ホーム > 社長のブログ日記 > 塗装日記791 見立てより辛い屋根の作業

塗装日記791 見立てより辛い屋根の作業

DSCN3584  普通、屋根の上にはなかなか上る機会がないでしょうが、ここ20年位の住宅の屋根は、セメント瓦の時代に比べて、屋根の勾配(角度)が急こう配が多くなりました。なので、場合によっては、屋根の上に足場が必要になって来ます。道路や庭から屋根を見上げた感覚と実際屋根の上に上がった場合とでは、全然違います 私も今年の6月で60歳になります。流石に膝に来ました。 でも以前に比べて、洗浄機やアダプターも便利で効率よくなって、作業が楽になりました。身体はキツイケド。 福岡県の塗り替え工事は(有)サカキまで

お問い合わせ