外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望にお応えできる小郡市の塗装専門店です。

210
ホーム > 雨漏り修理

雨漏り修理

  • img_rainfall01
  • img_rainfall02

雨漏りを止めるのは雨水が入ってくる入口を見つけ出しそこを塞ぐことが大事です。
ただ、雨漏りの侵入口の発見は難しく経験も必要です。通常は屋根などを上の方を疑いますが、外壁の亀裂や窓廻りなど、壁をまわって漏れ出てくることもあります。室内へ侵入する経路を推測する必要があります。
その為、経験がいるのが雨漏り工事なのです。

応急処置で止める事も可能ですが、根本は解決しないと数年後にまた雨漏りをしてしまう事があります。

有限会社サカキでは数多くのご相談をうけて実際に工事をしています。弊社だけでなく工務店と連携をして外回りは弊社、中は工務店とそれぞれの経験と強みをいかして雨漏りを止めます。

雨漏りの侵入口を見付けて原因を考えてそれに対する対策を予算を加味してご提案できます。

雨漏りの侵入口となりえる箇所

  • 屋根
  • ベランダ
  • バルコニー
  • 窓のサッシまわり
  • 外壁にヒビ
  • コーキング(シーリング)の劣化

築30年を超えた住宅の雨漏りは大掛かりな工事になりことがあります。雨漏りをする前に点検などをされることをお勧めします。
散水試験などで侵入口の特定をいたします。

早目の点検をすることで雨漏り工事の費用を抑えることが可能です。特に屋根は塗装で対応できなくなりますと瓦の葺き替えになり工事費が高くなってしまいます。塗装や部材の交換で対応できる内にしっかり対応することをお勧めします。

サカキでは無料の現状診断をしています。すでに起きてしまった雨漏りを止めたい方は侵入口の発見や補修方法の検討、外壁のヒビや屋根の劣化が気になるようでしたら点検を一度受けてみませんか?

お問い合わせ