外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望にお応えできる小郡市の塗装専門店です。

210

春日市泉 Y様邸

施工前後比較写真

施工前

施工後

施工料金

作業内容 数量 参考価格
外壁塗装 145.00m² ¥388,237~¥806,925
屋根塗装 - -
その他塗装破風、軒天、雨樋、鉄部、雨戸 ¥161,280
足場・塗装前工事・雑費等 ¥223,440
総額 ¥772,958~¥1,191,645
  • 使用する塗料によって料金が異なります。価格帯を参考にご覧下さい。

施工前の外壁現状診断

主な劣化箇所 症状 写真 調査方法 劣化レベル 状態
壁全面 チョーキング 指触 3 塗膜の樹脂分や顔料成分が日光、水等の影響で劣化して、顔料や塗膜粒子が白く手に付く現象。塗膜自体の保護機能が低下して、防水力がなくなっています。いつでも水分が浸入できる状態です。
ひさし - 目視 - 玄関ひさしの上の写真です。 指摘するまでもなく、新築時から塗装されていません。 理由として、湿気を抜く事が考えられます。 しかし、現在では洗浄後の塗装をお勧めします。
外塀 汚れ 目視 3 長年の雨風に耐えた外塀です。 汚れが目立ちますが、高圧洗浄のみに留めておきましょう。 塗装すると、内部にたまった水分が蒸発する邪魔をして、剥離を引き起こします。
北面 ひび割れ 目視 3

クラックとも言い、湿度変化や乾燥により生じます。このひび割れから水分が壁の内部に浸入します。水分は、中の構造体を腐らせたり、シロアリ被害の原因になります。

破風 ひび割れ 目視 4 玄関向かって、右側のモルタルひさしの写真です。 もう既に、落ちている箇所もあるので、早めにお手入れをしましょう。
2階壁 フリージング 目視 3 コーキングの中に含まれている、コーキングそのものを固めて安定させる可塑剤が表面に浮き上がり、黒く変色しています。 
2階壁 コケ 目視 4 上の写真のコーキングがまだ付着している箇所です。 外部のヒビ割れには、シリコンコーキングは、不適当です。 何故なら、塗装しても密着不良を起すからです。
軒裏・破風 色あせ 目視 3 現在の所、塗膜中の顔料が紫外線などの影響で色相が変化している現状です。次回塗り替えする際には、溶剤系のウレタンやシリコン塗料をお勧めします。 これ重要です。
鉄部 色あせ 目視 3 上記同様に、ウラタンやシリコン塗装が適切です。
雨戸 劣化 目視 2 雨戸表面の塗装膜の劣化はまだ傷んでない模様です。
西壁 経年劣化 目視 4 全体的にみて、西面の劣化が進んでいるようです。 足場等の問題もあるので、ここは専門家にまかせるのも一つの手段です。
無塗装箇所 - - -

アルミ部分・ドア・基礎部分・ブロック塀

全面北面 【診断結果】 目視   壁、屋根など全体的に、劣化がすすんでいます。 午前中の瓦は濡れている危険性があるので、瓦の上にあがるのは控たほうが良いでしょう。
全面南面 【診断結果】 目視   外壁は既に、チョーキングを起しています。 早めのお手入れが、望ましい。
全面東面 【診断結果】 目視   破風板の劣化、外壁のヒビ割れ等が目立ちます。
全面西面 【診断結果】 目視   コーキングの劣化に伴うヒビ割れから、雨水の浸入なども考えられます。
劣化レベル 0. 異常なし 1. やや劣化あり 2. やや劣化が進行 3. 劣化が進行 4. かなり劣化が進行 5. 劣化が激しい

お問い合わせ