外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望にお応えできる小郡市の塗装専門店です。

212

那珂川町中原 N様邸

施工前後比較写真

施工前

施工後

施工料金

作業内容 数量 参考価格
外壁塗装 160.00m² ¥420,000~¥705,600
屋根塗装 120.00m² ¥239,400~¥277,200
その他塗装破風、軒裏、雨樋、鉄部 ¥181,125
足場・塗装前工事・雑費等 ¥211,627
総額 ¥1,052,153~¥1,375,553
  • 使用する塗料によって料金が異なります。価格帯を参考にご覧下さい。

施工前の外壁現状診断

主な劣化箇所 症状 写真 調査方法 劣化レベル 状態
壁全面 チョーキング 指触 3 チョーキングとは、塗装膜劣化の初期症状で、塗膜粒子が白く手に付く現象を云います。 外壁のサイディングボードに関して、チョーキングは目立ちませんが、南・西面にでています。
屋根 - 目視 - 左側は2階の屋根で、コケの発生はありません。 外壁同様に、新築当時に比べて、色が薄くなっています。 
破風 塗膜劣化 目視 5 目に見えて傷んでいる事が分かるのが破風板です。 恐らく、新築して5年位で、色あせが発生したと思われます。 原因は、アクリル系の塗料を使用したからでしょう。
石綿板

-

目視 - 場所により劣化の度合いが違います。 石綿ボードは、塗膜が無ければ、雨で流れ落ちる事になるでしょう。  
ベランダ 汚れ 目視 4 塵汚れが雨で流れて、目立つ箇所です。 軒天井が被さっていない分傷みも早く、汚れも目立ちます。
ボーダー 浮き 目視 4 1階と2階を分ける部分にケイ酸カルシュウム材で出来たボーダーがあります。 ウレタン系やシリコン系の塗料で塗装しないと、直ぐに塗膜剥離を起します。 他の業者で工事される際も、これは重要ですから、覚えておいて下さい。
軒裏 しみ 目視 4 ベランダの床から、雨水が漏れてできたシミでは無いようです。 他にも1箇所確認できました。 ここはウレタン塗装が良いでしょう。
目地 - 目視 - 通常の外壁塗り替えの場合では、目地も他と同じ色で塗装します。 しかし、目地を生かす方法をお考えの場合、プランB又はプランCになります。
シーリング

劣化

目視 3 熱や紫外線の影響で、弾力性・密着性に支障が出ています。 再度、シーリングの補強を行う(全てではありません)後に、外壁塗装をローラーで、3工程行います。

雨樋

色あせ 目視 3 雨どいは、塩化ビニール製です。 寿命は、15年~20年位です。 ウレタンやシリコンで塗装する事により、寿命が延びます。 ちなみに、樋の金具はステンレス製なので、交換する必要は有りません。

- 目視 - 良好です。 しかし、この際塗装をご希望であれば、サービスいたします。
カーポート - - - 正面のカーポートが軒裏まで被っています。足場を組む際に、壁から3列目まで外す必要があります。これは、どの業者も同じ作業が必要です。

2階屋根

【診断結果】 目視   屋根の塗装膜は劣化していますが、コケの発生やコロニアル屋根のヒビ割れなどは現在の所有りません。 ダメージが弱いうちに、塗り替えをお勧めします。
全面南面 【診断結果】 目視   南面は、紫外線や熱・雨水による影響が大です。 ベランダの内外・切つま部分の傷みが顕著です。
全面東面 【診断結果】 目視   比較的良好です。 O様邸との距離が70~80センチしかないので、注意が必要です。
全面西面 【診断結果】 目視   南側同様に傷みが酷い箇所です。破風・外壁共に塗り替えが必要です。
劣化レベル 0. 異常なし 1. やや劣化あり 2. やや劣化が進行 3. 劣化が進行 4. かなり劣化が進行 5. 劣化が激しい

お問い合わせ