外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望にお応えできる小郡市の塗装専門店です。

211

那珂川町今光 H様邸

施工前後比較写真

施工前

施工後

施工料金

作業内容 数量 参考価格
外壁塗装 160.00m² ¥369,600~¥756,000
屋根塗装 125.00m² ¥275,625~¥354,375
その他塗装破風、軒天、雨樋、鉄部、雨戸 ¥110,250
足場・塗装前工事・雑費等 ¥235,252
総額 ¥990,728~¥1,455,878
  • 使用する塗料によって料金が異なります。価格帯を参考にご覧下さい。

施工前の外壁現状診断

主な劣化箇所 症状 写真 調査方法 劣化レベル 状態
屋根 塗膜劣化 指触 4 H様邸の屋根は、コロニアル瓦と言います。 通常の瓦より薄いので、塗装を施して保護する必要があります。 10年が一つの区切りになります。 
壁全面 チョーキング 目視 3 新築時の塗装は、アクリル系の単層弾性塗料を使用しています。 当時としては、上質の塗装でした。しかし、塗装膜も劣化しつつあります。 ウレタンかシリコン塗装をお勧めします。
外壁 経年劣化 拡大鏡 3 上記の塗装膜を拡大鏡で撮影しました。 細かな穴は、空気が抜けた跡で問題ありません。 通常、アクリル系の塗料を使用すると、この様な痕が残ります。
西・南

気泡

目視 3 外壁目地部分に気泡が見られます。カッターで切り取ると、痕が目立ちます。 H様が気にならなければ、このまま上から塗装しても問題はありません。   
目地 シーリング 目視 3 目地のシーリングが伸縮する事により、白く目立ちます。 経年劣化によるものです。
タイル ひび割れ 目視 - タイヤによるものでしょうか? 工事の前に、業者とこの様な箇所を資料に残してチェックしておきましょう。 トラブルの防止になります。
基礎 密着不良 打診 3 打診棒で異音が確認できました。 基礎のコンクリと仕上げのモルタルの間に隙間が出来ています。 塗装の範疇ではありませんが、ご報告いたします。 この部分の塗装は控えてください。
玄関 - 目視 - H様のお話では、玄関ドア付近の改修をお考えとの事でした。 であれば、改修工事を先行すべきでしょう。
ひさし

コーキング

劣化

目視 3 窓の上部のひさし部分です。 板金も含めて、ウレタンかシリコン塗装をお勧めします。

軒裏天井

塗膜劣化 目視 3 軒裏は現在、アクリル系の水性エマルジョン塗装です。 塗り替えの際には、ウレタン塗装が最適です。
雨戸 経年劣化 目視 4 枠のアルミ部分は塗装しません。 塗り替えの際には、塗装をお勧めします。
劣化 目視 4 色の濃淡が分かります。 主に紫外線の影響です。 アクリル塗装をすると、2~3年で剥離を起し、逆効果です。
北面 ベランダ 目視 - ベランダの床は、洗浄するだけで結構です。 

全面北面

【診断結果】 目視   塗り替えが必要です。 塗膜の劣化が進む前に塗装すると、効果的です。
全面南面 【診断結果】 目視   紫外線による色あせ・チョーキングがあります。
全面東面 【診断結果】 目視   破風板の劣化や基礎モルタルの打診棒検査による異音が確認できます。 原因については、私見を記載済みです。
全面西面 【診断結果】 目視   比較的に良好です。 基礎部分の異常もありません。なにより、コケの発生なども無い事から、比較的水はけが良く、乾燥している事が分かります。 これは、良い住宅地の条件の一つです。
劣化レベル 0. 異常なし 1. やや劣化あり 2. やや劣化が進行 3. 劣化が進行 4. かなり劣化が進行 5. 劣化が激しい

お問い合わせ