外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望にお応えできる小郡市の塗装専門店です。

210

筑前町安野 M様邸

施工前後比較写真

施工前

施工後

施工料金(参考価格)

作業内容 数量 参考価格
外壁塗装 120.00m² ¥214,200~¥324,000
屋根塗装   ¥0
その他塗装 破風、軒天、雨樋、鉄部 ¥74,000
足場・塗装前工事・雑費等 ¥108,800
総額 ¥416,850~¥532,140
  • 使用する塗料によって料金が異なります。価格帯を参考にご覧下さい。

施工前の外壁現状診断(診断は無料です。)

主な劣化箇所 症状 写真 調査方法 劣化レベル 状態
ベランダ壁 チョーキング 指触 4 M様邸の外壁は、アクリルリシンの吹きつけ塗装です。ご覧の様に経年劣化により、防水効果が無くなりつつ在ります。又、縦目地には、ヒビが発生しています。今回塗装をされる場合は、弾性の下塗りを行い、中・上とローラーによる塗装をお勧めします。
北面 カビ 目視 4 北面にコケが発生しています。柿の木が壁に近い事も要因ですが、ベランダ同様に、防水効果が切れかかっている事が原因です。 撥水効果が高いシリコン塗装ですと、コケの発生を抑制する事が可能です。
破風板 色アセ 目視 4 主に紫外線や熱・雨水の影響で、塗り替えの時期を迎えています。 ウレタンやシリコン系の塗装が長持ちします。
軒裏 塗膜劣化 目視 3 軒裏天井は、直接紫外線や雨の影響を受けない箇所ですが、足場を組み他と同様に塗装した方が賢明です。最低でも、10年は塗り変えなくてもよい見積もりを作成しました。
ベランダ床 塗膜劣化 目視 3 ベランダの床は新築時に、ウレタン防水を行っています。今回床のウレタン防水も見積もりに挙げましたが、必要なければ、単純に差し引いていただいて結構です。
北側雨樋 ツマリ 目視   雨樋は塗装しません。但し、この様に曲がり角部分にゴミが詰まっている箇所がありました。 簡単な清掃で解決する場合は別ですが、部品を交換する場合は、別途追加になります。追加の際には、必ずご了解を得てからに致します。
劣化レベル 0. 異常なし 1. やや劣化あり 2. やや劣化が進行 3. 劣化が進行 4. かなり劣化が進行 5. 劣化が激しい

お問い合わせ