外壁塗装や屋根塗装をはじめ、幅広い住宅のご要望にお応えできる小郡市の塗装専門店です。

212

太宰府市青山 W様邸

112.太宰府市青山 W様邸

施工前後比較写真

施工前

施工後

施工料金(参考価格)

作業内容 数量 参考価格
外壁塗装 180.00m² ¥360,000~¥630,000
屋根塗装 150.00m² ¥300,000~¥600,000
その他塗装 破風、軒天、雨樋、鉄部 ¥213,000
足場・塗装前工事・雑費等 ¥246,500
総額 ¥1,178,625~¥1,777,125
  • 使用する塗料によって料金が異なります。価格帯を参考にご覧下さい。

施工前の外壁現状診断(診断は無料です。)

主な劣化箇所 症状 写真 調査方法 劣化レベル 状態
屋根 塗膜剥離 指触 5 W様邸の屋根は、モニエル瓦と言います。丈夫で台風にも強い瓦ですが、塗り替えの際にシーラーの使用が不適切な為に、ご覧のような状態です。適切な方法で補修が必要です。
破風板 腐食 目視 5 東面・西面共に、破風板の腐食が確認されます。腐食に関連してのシロアリの発生も懸念されます。 破風板のうえから板金で覆う方法があります。
破風端 雨漏り 目視 5 この部分は既に腐食が進み、板金で補修しています。家を購入する以前でしょうか?雨水が浸入するのを防ぐ処置を考えています。
外壁 退色 目視 3 現在は、弾性アクリル樹脂塗装です。 耐久性能を考慮すると、アクリル→ウレタン→シリコン→フッソの順になります。
膨れ 目視 4 ブロックの内部に浸入した雨水が、水蒸気となって外部に逃げる際に、弾性の塗装膜が膨れて、剥離を起こしました。一度剥離する必要があります。
エフロ 目視 4 塀の角の白い部分を、エフロレッセンスと言います。水に溶け出したカルシュウムです。今後もブロックから溶け出す事を考慮して、塗装を行う事が必要です。
雨戸 塗膜劣化 目視 3 塗装膜の劣化が進行しています。問題点は、耐久性能に劣る塗料を使用した事です。再度ウレタン塗料による工事が必要です。
北面庇 腐食 目視 4 庇(ヒサシ)の板金とモルタルの境目付近に腐食が見られます。雨漏りやシロアリが心配されます。
軒裏 退色 目視 3 現在アクリルエマルジョン塗料が使用されています。 弊社では、塗り替えの際には耐久性を考慮して、ウレタン塗装を行います。
南側 雨樋 目視 3 現在雨樋は無塗装です。雨どいの交換時期(寿命)は一般的に、15年~20年位です。但し、塗装する事により、交換時期を延ばす事も可能です。
ウッドデッキ 要塗装 目視 2 ご自分で塗装されているので、比較的良好な状態を保っています。但し、塗り替えの際には、一緒に塗装する事をお勧めします。
濡れ縁 要塗装 目視 2 同上
車庫天井 脱着     足場を組む際に、車庫のタキロンを外す必要があります。紫外線と熱により弾力性が失われて、もろい状態です。この際交換する手もあります。
劣化レベル 0. 異常なし 1. やや劣化あり 2. やや劣化が進行 3. 劣化が進行 4. かなり劣化が進行 5. 劣化が激しい

お問い合わせ